京都市にマスク2万枚寄付!

中国の提携先と協力し、下記日程で京都市役所へマスク2万枚を寄付いたしました。

 

日  時 :417日(金)

寄付先 :604-0955 京都市中京区柳馬場通御池上ル虎石町45-3 京都御池創生 京都市行財政局防災危機管理室

寄付者 :中国安徽省銅陵市旅行協会 会長、兼任 江南文旅集団 代表取締役 喬 東球 (きょう とうきゅう)  

日本側代理人:株式会社NARUI  代表取締役 劉  偉鳴 (りゅう いめい)   

問合せ先:075-643-8677

メール:ryu@narui-co.com

 

寄付者の喬さんは安徽省銅市(あんきしょう どうりょうし)の旅行協会会長を務め、日中友好のため貢献されてきた方です。今回寄付する理由は大きく分けて2つあります。

① 京都の文化、街並みや風景、人々が大好きなので、京都が早くにぎやかな街に戻ってほしい気持ち。

② 中国のコロナが流行する時に日本側の寄付に感動され、恩返ししたい。

 

あいにく現在入国制限が厳しく、本人は来日することができない為、日本側の提携先・代理人である株式会社NARUIを通し、京都市役所の方にご相談し、上記日程で寄付することにいたしました。

 

防災危機管理室からお聞きした内容だと、今回寄付するマスクは医療機関や社会福祉施設に配布などに活用される予定のことです。必要とされている方に使っていただけると大変嬉しく思います。

 


同舟共済(どうしゅうきょうさい)

 

「呉人と越人は互いに憎みあっていても、同じ舟で済っていて風に遇えば左右の手のように助け合う」(『孫子「九地」』)から、同じ課題を持つ者同士として協力し合いましょうというのが「同舟共済」です。どの国も大変な状況にありますが、お互いに助け合って困難を乗り越えたましょうという思いから、この言葉を箱に記載いたしました。

※写真は京都市にマスクと共に贈った千羽鶴です。


令和2年4月18日の京都新聞朝刊に掲載されました!


京都市情報館に掲載されました!

https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000268432.html


喬さんから京都市へ送ったお手紙↓ ※日本語版

 

京都府京都市市役所 御中

 

拝啓

 突然の手紙で失礼します。私は中国の安徽省銅陵市に在住している喬 東球と申します。

新型コロナウイルスについて、日本各地に感染者が日々増えている状態だとお聞きしました。まずは今回新型コロナウイルスの予防、治療などに携わる職員の皆様に感謝の意を申し上げます。

 日本のメディアや友人から「日本は現在大変困難な状況にあり、医療物資も不足している」とお聞きしました。そのため私個人がなんとかしたいという気持ちで、日本側の代理人劉偉鳴さんを通し京都市へマスク2万枚を寄付することにいたします。個人のささやかな力ではありますが、必要とされている方にお配りいただければ幸いです。京都市が一日でも早くコロナウイルスの影響を乗り越え、以前のような賑やかな街に戻ることを祈っております。

 中国側が最初コロナウイルスの影響で大変である時期に、日本の各地政府が中国に医療物資を寄付してくださり、心から感動を受けました。日本の都市にも「武漢加油、中国挺住」などのスローガンが見えます。  

今回中国を助けてくれた方々へ感謝の気持ちを申し上げます。私自分も京都という町が大好きで、何度も京都へ観光したことがあります。京都の古都である雰囲気や文化に魅力されております。

中国語に「同舟共済」という、ことわざがあります。それは「嵐が来たらみんなで力を合わし、同じ船を乗って一緒に嵐を乗り越える」という意味です。今回もこのような助け合い、一致団結の気持ちで頑張れば、乗り越えられない困難はないと信じております。私も、一緒に頑張りたいと思います。

 最後に京都市や、日本全国の方々は早くコロナウイルスの影響を克服し、日常生活にもどれるよう、心からお祈り申し上げます。

 

敬具

 

中国安徽省銅

喬 東球

202041

 

 

翻訳者:劉 偉鳴


喬さんから京都市へ送ったお手紙↓ ※中国語原文

 

至日本京都府京都市市政府

京都市政府参与此次新型冠状肺炎的相关工作人员,您好。

获悉新型冠状病毒目前正在日本各地迅速蔓延,此次抗击疫情工作中您们辛苦了。本人乔东球,谨代表我个人向京都市的相关工作人员表示衷心的慰问和关怀!

本人虽然身处中国安徽省铜陵市,但是从新闻媒体及在日本的朋友处了解,日本的抗击病毒工作正处在十分艰难的阶段,特此通过日本代理人刘伟鸣捐赠口罩2万枚,希望通过自己的绵薄之力,能够帮助京都市政府早日度过难关,尽快恢复以往的繁荣。

中国疫情爆发后,在疫情的初期,日本众多地方政府对中国捐助物资,本人内心深受感动,在日本的大街小巷,也可以看到【武汉加油,中国挺住】等鼓励、打气的标语。在此谨代表我个人向在抗击疫情中曾帮助过中国的相关工作人员表示真心的感谢。本人也曾多次赴京都旅游,十分喜欢京都市的文化气息和城市氛围。中文里有一个词叫做【同舟共济】,意思是说当暴风雨来临的时候应该共坐一条船,共同渡过;齐心协力团结互助,才可以战胜困难。我想,只要发扬这种同心协力的精神,没有什么难关是无法越过的。

最后衷心祝愿京都市政府及人民早日抗疫成功,尽早恢复日常生产生活。

中国 安徽省铜陵市

乔东球

 

202041


令和2年度京都市自治記念式典にご招待いただきました!

令和2年10月15日ロームシアター京都て開催された式典にご招待いただき、上記貢献しましたことに対し、表彰状もいただきました。