※コロナウイルス対策として帳場の換気・消毒・マスク着用を徹底しております。

 

施設外玄関帳場

平成30年6月15日の京都市条例改正に伴い、同年9月15日以降に計画する簡易宿所は、

施設内あるいは、施設外玄関帳場宿泊施設まで徒歩10分以内で到着することができる場所

(800メートル以内))24時間常駐できるスタッフを駐在させることになりました。

 

伏見稲荷駅近くで施設外帳場をお探しの方は、ぜひご連絡ください!値段は要相談です。

事務所としても使用しており、語学堪能(日本語・英語・中国語)なスタッフが住み込みで滞在しておりますので、急なお客様からのお問合せにも対応できます。ご安心ください。

 

施設外帳場の所在地:※提携先募集中

伏見稲荷駅より徒歩1分

〒612-0012 京都府京都市伏見区深草一ノ坪町20−2

 

東福寺駅より徒歩4分

〒605-0981 京都府京都市東山区本町10丁目176−6

 

九条駅より徒歩4分※提携先

〒601-8041 京都市南区東九条南烏丸町37-3

 

九条駅より徒歩5分※提携先

〒601-8015 京都市南区東九条上御霊町40-2

 

【問い合わせ先】※日本語、中国語、英語可能

TEL:075-643-8677(劉)

メール:ryu@narui-co.com

施設外玄関帳場の外観(左:伏見稲荷、右:東福寺)


よくあるお悩み

施設外玄関帳場の要件はとても厳しく、なかなか簡単には設置できません。

 

問題1『費用がかかる!!』

・賃貸物件を帳場として使用する場合、家賃(敷金・礼金)、光熱費等々で毎月かなりの出費に。

 1件の民泊収入では、帳場の維持費を支払うと、なかなか元を取るのは難しいです。

・帳場用の受付台、電話機、監視カメラ等、備品にもお金がかかります。

・スタッフが駐在する必要があるので、給与が高額になります。

自宅を帳場にする場合でも、部屋を区切る必要があるので、リフォーム代がかかることも。

 

問題2『物件が見つからない!!』

・オープン予定のゲストハウスの800メートル以内に要件を満たす物件が見つからない。

住宅用途の施設は対象外で、手ごろなお値段で要件を満たす物件が見つからない。

 商業地域等の便利な物件を賃貸し、光熱費等も支払うと月数十万円かかる場合も...

 

問題3『スタッフが見つからない!!』

・24時間駐在出来るスタッフが見つからない。

・外国語での問い合わせに対応できるスタッフが見つからない。

・手洗い付きのトイレ等、スタッフが休憩できるスペースも必要。

→業者に委託した方が簡単で安いです!!ぜひ一度ご相談ください。